HNT
HNS
HRT
HRS
HGT
HDT
HLT
HNP
HOP
HK
HOD
TAP
PP-600
HRT-二軸往復タッピング機
325X325
 


325X325 325X325
 

 

タップマシンは、PLCの制御以外は、従来のモータ制御から通常の操作でマシンに
加えて、上級者サーボモータやヒューマンマシンインターフェイスで、より多くの
機能を創り出し、管理者やオペレータを容易に出来ました。
生産の使用上、ミシンの目とブラインドホールナット以外は、奇妙なナットの形状
や不規則の形状にも適用し、タッピングの時、材料やタップ軸が中央に整列する
ことが出来、制度の強化設計上、本マシンは従来の垂直タップマシンに比べれば、
使用寿命がもっと長くなり、生産スピードもはるかに速く、タッピングの深さの
精度も維持することが出来、ブラインドホールナットに対し害を引き起こす事は
ありません。
ピッチスレッドを採取することで、高品質なスレッド精度を確保する。
マシンは安全な操作の設計でCEと欧州連合認証を得て、より安全に操作すること
が出来る。 

DIN 986 Torque type Hexagon domed cap nuts
DIN 1587 Hexagon domed cap nuts

DIN 917 Hexagon cap nuts 

モデル HRT-8 HRT-13 HRT-22 HRT-33
タップ径 M1~M3
No.1~No.5
M4~M8
No.8~5/16"
M8~M14
5/16"~9/16"
M16~M22
5/8"~7/8"
ストローク 40 45 60 100
最大径(mm) ¢8 ¢18 ¢24 ¢36

 

 

 
 
   
   
  NO.22-1, LUN DING RD., ALIAN DISTRICT, KAOHSIUNG 82246, TAIWAN
TEL:+886-7-6317967 FAX:+886-7-6313551 E-MAIL:sales@jianhwa.com